天白区平針

山の続く土地柄だったが、現在は宅地化され丘陵地の住宅街へと様変わり
111
南北に名古屋第二環状自動車道の高架とその下を国道302号線が走る
交通のアクセスも良くなりました
112

国道302号線の平針北5丁目交差点の東
旧飯田街道の名残りを感じる通りの北側に建つ小さな御堂が御嶽社です
113
御嶽社の正面
 山三丸の紋が入った瓦は御嶽社である事を主張、堂前の左右には不動明王の石仏が祀られています
114
境内右に手水鉢でしょうか?
115
000

四国西国秩父坂東霊場順拝供養塔

堂前の左に祀られる不動明王、剣を持ち厳つい表情をしています
116
堂前右は弓を引く不動明王
117
堂内
 山三丸の紋は山は霊峰御嶽、○は宇宙を現す、中の三本の線は上から不動明王、中央が大日如来、下が摩利支天を現します
提灯の位置からすると右に不動明王が祀られているようですが拡大も限界です
左に岩崎御嶽山を創建(1860年)した明寛霊神の提灯も見られます
118
本店を長野県木曽郡木曽町の御嶽山木曽本宮に例えれば
支社は​長久手市岩作御嶽山​と日進市岩崎にある「御嶽山」、こちらは平針営業所的な位置付けでしょうか?
何れにしてもどこもかも山三丸の紋が入ります


両脇で不動明王が睨みを利かせる平針「御嶽社」

住所 / 名古屋市天白区平針5
アクセス / ​市営地下鉄鶴舞線平針下車南へ徒歩10分程